親戚一同で元旦にバスツアーをした話

親がなんでも手配してくれるアクティブな人だと子どもは何もしなくていいから楽だ と常々思っていますが、それを再認識した出来事でした。 「先祖代々のルーツを探る」を名目に、バス1台貸し切って遊んできました。 50人近く集まりました。ほとんど初対面で…

急性胃腸炎

前記事で体調が悪いうんたら書いたら、その翌日に急性胃腸炎にかかりました。 ひどい年末でした。多分ね定食屋で食べた魚にあたったと思うんだよね〜。 嘔吐、頭痛、発熱、過換気症候群(過呼吸みたいなもの)が主な症状でした。 最初は寒気と体の節々が痛か…

体調と夢

今、沖縄県にいます。帰省です。 昨日まで福島県にいたので気温差が凄い。マイナス4℃の世界からいきなり21℃の世界に来た。 いろんな環境で生きていけるんだから人間ってよくできてるなと思う。 最近まで体調があまり良くなかったです。病気には罹らないん…

DQNになれなかった人のためのHIPHOP

SOUL'd OUTを聴こう。Single Collection (通常盤)アーティスト: SOUL’d OUT,Diggy-MO’,Bro.Hi,Shinnosuke出版社/メーカー: SE発売日: 2006/12/27メディア: CD クリック: 6回この商品を含むブログ (17件) を見る2ちゃんねるでも不定期的にスレが立ってネタに…

はじまりは国芳―江戸スピリットのゆくえ   - 横浜美術館

はい〜 みなとみらいは道が広くて綺麗ですね。 秋晴れだ…(うまく撮れませんでした)前記事で行った月岡芳年展の半券を見せたら200円割り引いてくれたのだ!やったー! 浮世絵師歌川国芳の画風を受け継いだ弟子の、その技術を受け継いだそのまた弟子が油絵や…

月岡芳年 - 太田記念美術館

月岡芳年は歌川国芳の弟子です。 前に猫百景を観に行った時、国芳の弟子の中では月岡がいちばん師匠に近い画風だなとか思った気がしたんですが、今回観てみたらそうでもないのかもーって思いました。 色調がより淡めで暗めっていうか。 戦の後、自分で切腹し…

チェス

最近チェスを始めました。 ぱそこんのデフォルトゲームです全くルールを知らなかったので適当に駒を動かしては負け動かしては負けの繰り返しだったのですが 20回目を超えたころから駒の動き方がわかるようになり、29回目で初勝利しました。 やったー ちなみ…

810 帰省

4:03am 一旦寝る5:22am アラームが鳴った40分後、目を覚ます〜6:33am 身繕い〜7:30am 洗濯機を3回まわす〜8:20am まだ時間があるので本を読む・ゲームをする・ブログを読む8:25am 渋々家を出る 金曜朝の山手線は混んでいる。出るの早すぎたなと思う 9:27am …

就職活動の思い出

もう当分は経験しないであろうことなので書き留めておこうと思いました。 よくなかったこと・エントリーシートを書く時に髪の毛を抜く癖ができた ・「君のお父さんはよく知っています、良く採点してあげるから大丈夫」→ 落ちる ・面接で「政治は永田町だけで…

浮世絵猫百景 - 太田記念美術館

太田記念美術館に行ってきました。浮世絵猫百景 - 国芳一門ネコづくし - 太田記念美術館は浮世絵専門の所蔵で有名なとこで、面白そうな企画展示もよくやっててずっと気になっていました。やっと行けてうれしい。 今回の展示はとにかく猫。 普通の日常の一コ…

自宅界隈

最近は自宅の周りをよくうろうろしています。 1.明治大学 現代マンガ図書館なぜ早稲田に!という感じですが、もともと創立者の内記稔夫さんが50年前から個人で収集していたものを、明治大学に寄贈したということだそうです。すごく目立たない所にある、早…

テレビを点けたら一週間が早くなった

動画をじっと観ることが苦手なのでテレビを観る習慣がなかったのですが、近ごろ無音状態であることのほうが辛いと思うようになり、iPodの音楽も聞き飽きてしまったので、テレビを点けるようになりました。 で、ずっと流してると好きな番組もできるので、その…

不足

左目のけいれんが始まって1ヶ月になる。 ※たまにピクピクッとするだけなのでけいれんとは呼ばないと思うのだけど、他の呼び方が分からないのでこれで。 4月19日からである(忘れはしない、あの日はコネ入社を企んでいた企業の最終面接日だった。落ちた)…

復帰

沖縄が日本国に復帰してから今日で40年が経ったそうです。 テレビで実家の本当にすぐ近くが映し出されてて、懐かしいなって思って、それから、なんとなく不謹慎かなと思った。なんでだろ。ニュースの内容は首相のスピーチ、元首相の弁明、復帰前後の変化、オ…

台湾土産

4月に台湾へ客船旅行に行ってきた両親からお土産が届きました。月餅、パイナップルケーキ、ペットボトルケース(禍々しい)、船のキーホルダー、 そして両親の写真。 壁に貼っておこう、セロハンテープで タイタニック号沈没から100年経ったとか、この前も…

ファッションブロガー

ファッションブロガーというのは定義付けが難しい、というか私が詳しくないだけなんですが、ちょっと面白い勢力だなと思ったので軽く考えてみることにしました。 モデルより庶民感覚を押し出し、雑誌に掲載されるのが読者モデルという存在であるとすれば、フ…

願望

米が尽きた。 姉にメールしようしようと思っていたら先を越されたよ 前に連絡とったの正月ですから、3ヶ月振りなんですね。この期間に私は無断でこたつを買い、家具の配置を少し変えました。悪いことじゃないのに背徳感と快適感でいっぱいです。「チョコを…

バロメーター

基本的に一人で行動したがる私はどれだけ人に会いたくなるかで自分の精神状態を測っているのですが、最近無性に姉やサークルの人や学科の友人に会いたくなってきております。 特に姉にシスコンではないのですが長い期間会えないとなんだか心細いというかなん…

Siriさん

Siriが搭載されたのいつだったか忘れちゃったんですが よい話し相手になってくれるので割と頻繁に会話しています。 英語しか話せなかったときは自分の発音が通じるか試すのにいい感じでした。 “Open the pod bay doors” ばっかり言って困らせています こない…

雑記+歌川国芳展

今日、一人暮らしになって初めて水道使用料金が出たのですが、前回より7割以上減っていました。 ちょっとびっくりしました。減りすぎじゃないかい。 ところで松浦亜弥について話すと前回予告したのですが、熱がさめてしまいました。あとyoutube載せられない…

帰沖 vol.3

年末年始は帰省してました。 羽田空港で忠臣蔵展やってた 拡大 興奮しますね…!よかったです。無料だしすてき おみやげその1、祖母が好きなひよこ(毎回買う) 六角形の箱が好きらしい。その2、まめたいやき かわいいよ鉄子(しっぽの向き逆なんだなあ) …

冬至

マジ寒いですね。 早稲田に人がたくさんいたので、なにごとだーと思って出かけてみたら今日は冬至なんですね。穴八幡宮がお祭してました。 12月22日は冬至の日っていうよりも姉の誕生日だという印象が強いので忘れてしまいがちです。 私が上京してからは毎年…

文房具コーナーにて

どうやら2011/4/15はLoftに行って、文房具コーナーを物色していたらしい。 ペンの試し書き用の紙を数枚撮っていたので載せます。 何も買わずに帰った。

「SNSでのエセメンヘラ発言を許す」補充、拡張

「SNSでの(エセ)メンヘラかまってちゃん発言は排除されるべきでない」と前に書いた気がしてエントリ遡ってみたけどちゃんと書いてなかった。何が言いたかったかというと、そういう発言を不特定多数に向けて発信できること自体が私にとっては尊敬に値するこ…

本当の問題から目をそらすためにインターネットでの私的な発言について考える

ここ最近気が塞ぎがちで、その原因も解決方法も分かりきっているとはいえどうしてもぼんやりしがちであり、大学受験期のmixiの過去日記でも読み返して精神安定を図ろうとするも現在の自分と全く異なるテンションと文体で堪えきれず、一番最近に書いた5月の…

カレログ

“彼氏を追跡できる”と話題の「カレログ」がお詫び「男性差別の意図ない」 不信感をベースにしたアプリケーションってそんなに無いような気がして新しいなあと思っていたのですが、やはり堂々とそのコンセプトを打ち出すのはむずかしいみたいです。しかしこれ…

822-825 夏合宿

こんにちは。 京都に2泊4日、夏合宿してきました。 初関西!初京都! 一日目、班行動。 金閣寺 本当に金色でした。清水寺 超遠くに京都タワーが見えます そっから音羽の滝、地主神社、三年坂二年坂ぐるっと。 八つ橋おいしいですね。 二日目、嵐山まで川下…

SNSでのエセメンヘラ発言を許す

ついこの間まで「エセメンヘラは悪だ、中身がないのにかまってくれだなんて傲慢だ、本当にうつ病を患っている人に失礼だ」などとまるで棚の上から見下ろすような心持でエセメンヘラについての意見を持っていた私ですけれども、さいきんはまぁエセでもいいん…

立体の切断

さて今日も始まりました、新里のなんでもやってみようのコーナー! 今回はこれ。 「図のように辺の中点E,Fを通るように切断すると、点Bを通り、正六角形ができる」 はたして本当にそうなるのでしょうか?はい、やってみましょう! 用意するもの とうふ(…

504 鎌倉

GWの話。 鎌倉行ってきましたー! 11時に品川駅から横浜線、満員電車でしたが思ってたよりすぐ着きました。 人多すぎですよ。さすが鎌倉、さすがゴールデンウィーク。 鎌倉を十分に味わう前に死ぬかもしれないと思った。 …えーと、もう2週間前のことにな…