風刺絵コレクション

なんだか急に風刺絵の存在が気になったので、グーグル先生の力をお借りしていろいろ探してみました。



ビゴー作、日清戦争

いちばん有名なやつですね。
魚が朝鮮、それを狙う日本と清、そして漁夫の利を狙ってるロシア。





これはEU憲法条約の否決に対する風刺絵らしい。アーティスティックですね。
誰が描いたのかはわかりません。




これは2009年3月のガザ戦争の時に描かれたやつ。
「頭と心の無いナチス」= イスラエル国防軍、「ダビデ」= モンスター、なんですって。





こう見てみると、どの時代にも風刺絵って描かれてるんですね!
まあ当然っちゃ当然なんでしょう。健全な国民がいる証拠だと思います。




では、日本の風刺絵を見てみましょう。


石原慎太郎のミサワ失言・問題発言画像【地獄のミサワ・虹ヲタに惚れさす名言集】


青少年健全育成条例改正案に対する風刺(と言って良いと思う)絵です。
言葉が入ってるのでアレですけど、笑いと批判の要素が絶妙なバランスで描かれていてすげーなーと思います。
悪口を言うなら一流の言い方でなきゃ面白くない。




最後に、私が好きなアーティストを紹介します。
Banksyといって、ストリートアートをゲリラ的に描いてっちゃう人です。雰囲気がすごい。なんとなく。


監視カメラ批判



ひえー!





とまあ、一口に風刺絵と言ってもいろんな種類と方向性があることがわかりました。
新聞の政治面の片隅に載ってるやつ、という印象で終わるのはもったいないかもしれませんね。


ではまた!