『三国志 完全版』(吉川英治、歴史浪漫文庫)を読み終わった

※ネタバレ要素があります。 iBooksで読んだ。全十巻、iPhone7の画面で6713頁。 読み始めた時期うろ覚えだけど、栞を挟んだ履歴から推測するに、おそらく2017年3〜4月あたりだと思う。三国志スタンプは今も気に入っててよく使う。横山光輝版はiBooksやKindle…

近況

前記事のときと比べると体調は回復しつつある。精神衛生を通常に戻すには、小さい成功体験を積み上げていくしかない。溜まったごみを一つにまとめた(捨てに行くまではできなかった)とか、洗い終わった洗濯物を放置せずに干せた(3時間以内に干せばセーフだ…

2020.3.1

あんまり元気がない。職場の人とのコミュニケーション不全で落ち込んでいるところに、新型肺炎のニュースとその対応やらなんやらで少し疲れた。木曜日は一日休んで文字通りほとんどベッドの上で過ごした。金曜日は出勤し、最低限のことをして、家の近くのド…

雑記

「ZAKKIES」と冠したブログでわざわざ雑記タイトルの雑記書く?と思ったけど、たいしたタイトル思いつかん。 ・TV観るようになった 模様替えしてから、TV観る頻度が高くなった。いつも朝の出勤準備のときにニュースつけてるだけだったけど、これでさんざん撮…

睫毛を上げるのをやめたことについて一問一答

2月初旬からビューラーないしマスカラを使わない試みをしている。 先にまとめておくと、これは睫毛を上げない生活を試しにやってみたら、恐れていたほどの気分の落ち込みはなくて安心した、というだけの雑記。 ・今まで 職場ではビューラーで睫毛をカールさ…

旅行と部屋の間取り

この半年で広島、大阪、仙台に行った。 出不精かつ計画を立てるのが死ぬほど苦手なので旅行は敬遠しがちだったんだけど、しっかりしてる友人と行けばなにもこわくなかった。 あと新幹線の乗り方ぜんぜん覚えられないけど、なんか毎回なんとかなった(という…

肌荒れと後輩

2019年を振り返るとタイトルの通りで、肌が異様に荒れたことと、後輩との行動が急激に増加したことが大きかった。☆肌荒れ☆4月 新年度を迎えたとたんに首に湿疹。かゆい。蕁麻疹だったら数時間で治るッショと思って放置してたら4日間くらい続いた。そこではじ…

2019年観に行った展示3 +α

21. 1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと - 東京都庭園美術館、9/13 小部屋の連続がなぜか落ち着く。当時最先端のアール・デコ文化を広げたフランスの芸術家たちと、内匠(たくみ)省に所属する100名もの建築エリートによる室内装飾…… 大理石…

2019年観に行った展示2

11. へそまがり日本美術 禅画からヘタウマまで - 府中市美術館、5/4 ほんとは7番目に行った展示でした。順番まちがえちゃった。美術館に入ったけどすごく並んでて、諦めようかなと思ったそのときに雹が降ってきたのでおとなしく並んだ。展示もそうだが館の雰…

2019年観に行った展示1

だらだら列挙。1. 乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展 - ソニーミュージック六本木ミュージアム、1/16衣装やMVのアイデアスケッチ、ロケハン資料などなど結構見ごたえがあって楽しかった。しかしNGT48の事件が発生したことがきっかけで、この展示を最後に乃…

美術館2館はしご、9/13

金曜日に休みをとった。正午に家を出れればいいなと考えていた(この時点であまり期待していない)のだが、風呂掃除や洗濯をしていたら午後2時とかになってしまった。そんなもんだよなと思って、家の近くのパン屋が店頭で販売していたワッフルを買って駅のホ…

モアナ 南海の歓喜 - 早稲田松竹

早稲田松竹にずっと行ってみたくて、でも映画あんまり得意じゃないから遠巻きに眺めてるだけだったんだけど、やっと観てみたいと思える映画が! 「モアナ 南海の歓喜」は1926年に公開された無声映画に、音を後から加えて1980年に復元されたもの。最初の無声…

2018年みたものきいたもの

みたもの展示以外。相撲九月場所五日目 国技館、9/13 貴乃花親方が勝負審判として土俵に上がった時がいちばんドキドキした。あの時は引退するなんて思ってもみなかった。貴重な瞬間を観れてよかった。ライブMONKEY MAJIK TOUR 2018 - SINGLES COLLECTION - N…

習い事の感想

手話 neovillage.hatenablog.jp 20回を終えた。11~20回目を7月から11月までで終えたんで、今回は4ヶ月くらい。 短文を手話で表現したり、手話ビデオを見て内容を読み取ったり、を繰り返した。とにかく集中力が求められる。たいへん…。手話語彙力が全然ない…

観たもの備忘録

2018年で観たものまとめ。 1. 明治維新150年 幕末・明治 激動する浮世絵 太田記念美術館、1/11 戊辰戦争が起きて明治時代が訪れたときの浮世絵が、各浮世絵師の個性がいちばん分かりやすく出てるかもしれないなあと思った。はっきりした色使いを好み、ミーハ…

28歳一人暮らしど真ん中

英会話教室に入会しそうになっている。 その英会話教室の窓には、こんな貼り紙がなされている。 “あなたは強くなりたい?”毎日問われてごらんなさいよ。強くなりたくなってくるに決まってるでしょう。そういうわけで、まずはメールで体験の申し込みをした。“…

琉球 美の宝庫 - サントリー美術館、8/29

想像していたより貴重なものがばんばん展示されていて度肝抜かれた。 自然や戦争、食文化が取り上げられやすい沖縄で、文化財に焦点を当てる展示はなかなか開催されてこなかった。嬉しい。 出身者なのに、染織物以外はぜんぜん知らないものばかりだった。特…

芳年 激動の時代を生きた鬼才浮世絵師 - 練馬区立美術館、8/28

影によって熊の爪が意外と鋭いことがわかる。 どうしても行きたかったので、職場の野球大会の観戦中にこっそり抜けて観てきた(鑑賞後すぐ戻った)。鑑賞自体は2時間半弱。移動時間合わせて5時間。途中抜けしたことすぐバレた。練馬区立美術館初めて行った。…

ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力 - 東京都庭園美術館、8/3

夏の金曜夜はチケット2割引。サンキュー東京都歴史財団。 とりあえず見て。 エイ ええっ かわいい ジャガー 舌が…舌が… サル しっぽの巻き具合よ バク はあ〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜〜~~〜〜…

引っ越した

墨田区民になった— 紋 (@neovillla) 2018年6月21日 こんにちは~。引っ越した。 引っ越した理由 4年住んだしもういいかと思って。更新月の1ヶ月前に退去した。 エリア探し 行ったことのない23区内で、通勤経路が楽で短いことが最優先。最初狙ってたエリアは…

手話講習を10回受けた感想

neovillage.hatenablog.jp 2月末に開始して5月末に初心者講習が終了したから、丸3ヶ月。考えなしに勢いで始めた割に、ちゃんと終えることができてほっとしている。 はじめは本当に何も知らなかったから、最後の講習で短い(2人で5往復程度)会話が(なんとな…

手話をはじめた

きっかけ 職場の障害学生支援事例報告会と、これ。 front-row.jp かっこよくない?絶対やりたい。 で、いろいろ調べて、自宅から数駅離れた手話教室に通うことにした。始めたいと明確に思ってから実際に教室に電話を入れて受講を申し込むまで3ヶ月ほど悩んだ…

装飾は流転する 「今」と向き合う7つの方法 - 東京都庭園美術館、2/2

東京都庭園美術館はちょうど1年振り。去年は『並河靖之 七宝』で、あれは2017年で断トツに行ってよかったと思った展示だったので、東京都庭園美術館に寄せる期待値がとても高い。 そして今回は装飾がテーマ。われわれはなんのために装飾を施すのか?装飾品を…

地続き

高校生の時、友人に「あんたの私服見たことないけど、Zipperっぽそう」と言われた。実際にはZipperはおろかファッション雑誌そのものを読んだことなかったから、後日本屋に行って立ち読みした— 紋 (@neovillla) 2018年1月15日 その友人は4年前の今日死んじゃ…

雑記(SNS)

SNSについてなんかほぼ毎日考えていて、結局は「好きなようにやればいいし、好きなようにやらせてもらう」というところに落ち着くのに、好きなようにやってたって、すぐ嫌になって自分の中に逃げ帰ってしまう。 べつに悪いことではなく、こういう時間は大切…

これ以上迷惑かけない

www.youtube.com ぜ…………全員………………………優勝!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 今週はラブリーサマーちゃんと後藤真希のアルバムを交互に延々と聞い…

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 - 東京都美術館、11/28

今日これ、南仏で日本のことを思いながら描かれた作品がメインなので明るい色調のものが多く、よかったねという感じ。でも個人的には精神病院にいたときに描いた鬱々しいものが好きだなあ。 pic.twitter.com/dEkvApQN11— 紋 (@neovillla) 2017年11月28日 上…

北斎とジャポニスム - 国立西洋美術館

hokusai-japonisme.jp 今日これでした、北斎の技法を参考にして西洋画の拡がりを目指した画家たちの足跡。描き方に縛りのない浮世絵を観た西洋画家が「あっこんなんでいいんだ」と思いながら、そのエッセンスをガンガン取り入れていくさまが見れて面白かった…

月岡芳年 妖怪百物語展・月百姿展 - 太田記念美術館 / お墓参り - 専福寺 

今日これです、妖怪や幽霊、それと戦う武将たち。芳年特集嬉しい… 怖そうなテーマの展示ですがだいたいは武将に睨まれてすごすごと撤退するラブリーな妖怪たちの様子が描かれています。武将は強い。 pic.twitter.com/Ysg9R2CuF2— 紋 (@neovillla) 2017年8月1…

いろいろ思うことがある

沖縄県 pic.twitter.com/SH1tY24ZnG— 紋 (@neovillla) 2017年7月21日 7月半ばの金土日で実家に帰った。金曜夜に那覇空港に着き、日曜朝に発ったので実質1日間というスケジュールだった。わざとそうしたのだ。 沖縄県、観光産業に頼りまくっている現状を見る…